人気ブログランキング |

大阪市福島区8-17-14 tel06-6452-0888 zakkashop
by 8_hati
カテゴリ
ごあいさつ
zakka
interior
exhbition
green
完成見学会
ワークショップ
おしらせ
日々のコト
carbonリフォーム
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
庭の水やり
子供の頃、兄弟にそれぞれ家のお手伝いの役割があって、私は庭の水やりでした。

夏の夕方はまだまだ暑い時間は、水をあげてはダメ!っと母に言われていた。

そんなコトを今回のニュースレターの「真夏の庭仕事」BOUGH(バウ)さんの記事を

読んでいて、母は誰に教わったんだろう?とぼんやり考えたりして。

今回、vol.5になるBOUGHさんのお話は植物との付き合い方を少しづつ学べる、

私の最近の楽しみにしている読物のヒトツでもあります。ぜひぜひ!


庭の水やりは植物をよく観察して、会話する時間のようでホントに楽しい。

実家には竹も植え込みにあったから七夕のときは枝を何個も切ってもらって、近所の子と短冊を

書いて飾って、七夕が終わったら家の前で燃やしてもらって、その煙が空に上がっていくのを

見上げながらホントに願い事を叶えてもらえる!とか思っていた(いや、叶えてもらえる!)。

春になれば筍が芽吹いて、季節の花が順番に咲いていく。毎年、同じ事の繰り返しで

なんにも変らなかった。

だから、俳句の授業の季語は意外とスグに思いつくという利点もあった、水やり当番!!

a0216406_140332.jpg
























# by 8_hati | 2018-08-02 01:46 | green
空、不足。
全国各地で豪雨による被害が広がってしまい、被災された皆様にお見舞い申し上げます。

こんなにヒドイ事態になるとは全く思っていなかったです。それでも、復興しましょう!!!

幼少の頃何度か、大雨になったときに玄関から水が入ってきたことがたしか、あったような記憶が

あるのですが、排水の設備が万全になった昨今、このような事態はまったく予測できなかったです。

4日目になに事もなかったかのようなスッキリした晴天にはちょっとムカつきを感じてしまった。

しばらく空を見上げていると、どっちも同じ空なんだと言い聞かせるみたいに納得していた。


最近、よく思うことがある。自分から欠けてしまった大きいモノのこと。それは、空。

完全に空、不足している。

高台の家で暮らし、子供の頃は坂道が苦になったり、コンビニまで車がなかったら行けない

っていう不便さに嫌気がさしていたけど、最近つくづく思う!視界を遮るものがなにもなく空が

どこまでも続く環境に戻りたい。

便利な生活に惑わされてナカナカ気づかなかったけど、ホントに空、不足。

天体望遠鏡にも埃がかぶり始めている、土星の輪を探したり、木星を探したりしたーい。


空を見上げるコトはみんな平等にできることだから、「あーキレイだな」って幸せな気分に

一瞬だけでもなって、がんばりましょう!!

がんばれ!!日本!!

a0216406_2357496.jpg
































# by 8_hati | 2018-07-10 23:59 | 完成見学会
大阪北部地震
6月18日の大阪北部地震。

皆様のお住まいの地域は大丈夫でしたか?

谷町6丁目にある私のお店「carbon」は築100年以上の長屋ですが、棚からZAKKAが

落ちてガラスモノが少し割れたりした被害で済みました。

お店をリノベーションしたときに大工さんに地震のときはトイレに逃げ込め!と言われました。

ココだけは4本しっかり柱立って、崩れへんようにしとく。っと(2階があれば別の話かもしれませんが)

19年前にお店の場所を谷町6丁目に決めたときに父親に「上町断層のそんな近くに大丈夫か?」と

言われました。目に見えないコトについて考えるコトはあまり得意でないので深くは考えなかった。

実際、こういうコトが起こった時の恐怖心は、今まで積み上げてきたものが一瞬で無くなってしまう

ってコトで、直面してからリアルに考えるとスゴくコワかった。


そして、遠方の思いがけない人たちから、たくさんご連絡をいただいてみなさん、大阪を心配して

くれていることにちょっと熱くなりました。ありがとうございます!!

胸痛むニュースもたくさんあって、「あー、時間がちょっとズレていたら」とかなんでもっと...とか。

どうにもできないことばかりをグルグル考えてしまいます。

これ以上、被害が大きくなりませんように!
a0216406_1391595.jpg
<2017年のcarbon改装現場の様子>












# by 8_hati | 2018-06-20 13:13 | 日々のコト
mulot 「1DAY cafe」 7/22 (sun)
a0216406_15101141.jpg
芦屋の大原町でお菓子つくりのアトリエを主宰されてるmulot(ミュロ)さんが

7月22日(日)に1DAY cafeを8HATIにてOPENされます。

夏らしいスイーツとデセール(盛り合わせプレート)などをスイーツと合うドリンクも

セレクトしてくれます。

そして、現在mulotさんは渡仏中でフランスで取り寄せる素材でフランスのエスプリも

感じさせてくれる予定デス。

盛り合わせプレートは予約の優先の限定メニューになりますので、mulotさんの

instagramのDMからご予約をお願い致します。

当日は、carbonオススメのDONA CHAIもドリンクメニューに出す予定です。
a0216406_1524489.jpg

テイクアウトの瓶ボトルもご用意しております。

ぜひ、この機会に美味しいモノに出合っていただいて幸せ気分を満喫してください。

そして、夏の暑さを吹っ飛ばしてください!
























# by 8_hati | 2018-06-06 14:58 | おしらせ
KAMAKULANIのコト
a0216406_1492886.jpg
<nuri candle>

8HATIのブログを書くようになってから、7年が経ちます。

日記みたいな感じで読み返すといろんなコトを思い出したりその時のキモチになったりで

ちょっと、オモシロイです。特技は継続すること!まったく、進歩なく。笑、、


次回のニュースレターには、web magazine KAMAKULANIのコトを書きました。

フクダ・ロングライフデザイン福田社長が住宅以外のコトを執筆しているので、お客様に

とっては興味深い読物だと思います。

他のオーサーの方も人生の「今、ココ!」ってところがおもしろかったり、コレからどんな世界に

向っているのか、作り出される作品のこの先を楽しみにしたり、人が集う場所をどんな空間に

仕上げていくのか、5年後、10年後のお楽しみをたくさん詰め込んだ「KAMAKULANI」デス。


around LIFE 住まいを考えられる人、すべての方に読んでいただきたい。

自分にとって必要なところだけを切り取って、満足のいく住まいを作ってもらいたいです。

from TRIP 旅にはいろんなカタチがあって、経験してきたことを日常生活のスパイスにしたり。

人生を大きく変えるような経験になったかたもいました。

at HAND モノを作り出す人の考え方や思想が、出来上がってくるモノでちゃんと表現しているんだ!

っと改めて考えさせられました。

into ART 音楽、芸術、建築、美術、そして文章でさえもARTなんだなーっと思わずにはいられない。

見たり聞いたり、読んだり、感じたことがたくさんあって表現するときにその人自身の

オリジナリティが出ていることを毎回感じれて楽しかった。


コレからもKAMAKULANIでは、オーサーの方々の新着情報を発信していきます!

積み重なっていく時間で1番楽しいことは、今が1番イイやん!って思えるコト。

「アレがなかったらコレにはなれなかった」それに気づけるのは、振り返るモノがあるから

なんじゃないかなー

記憶は曖昧でいい加減なところがあるから、ちゃんと書いておくほうがイイですよ。

















# by 8_hati | 2018-05-23 13:39 | 日々のコト